兵庫・宍粟50名山の一つ日ノ原山(宍粟市・波賀町 788.7m)に登る

2017年10月14日(土曜日)撮影 天候 曇



      日ノ原山という山名は、国土地理院の地形図には出てこない。おそらく50名山開発者が麓の日ノ原集落名を取って名付
    けたように思う。コースは長いトラバースが三度の切り返しであるがさしたる急登でなく人工林の中を行く歩きやすい道だ。
    マンガ谷展望地から頂上までの尾根道も、自然林のアップダウンが幾らかあるが、標識、赤テープとも充実しており道迷い
    の心配無く楽しく歩ける道である。ただ天然の栗の木があり、割られた栗のイガが散乱している状況を見ると熊の常住地と
    推察される。今後この時期に歩かれる方は熊対策に十分注意してほしい。以下に行程順路に従って写真を掲載しているの
    で参考にご覧頂けたら幸いである。補足ながら地形図にも記載されているマンガ谷という名称は万ヶ谷が出所のようだ。他
    府県登山者が沢登りに遠征してきているようだ。

 
 
位  置  図







コ ー ス 図

クリックして大画像でご覧ください。







日ノ原山登山口で記念写真に納まる一行11名、マウスオンで撮影者交代。







日ノ原山(788.7m)頂上で記念写真に納まる一行11名、マウスオンで撮影者交代。



 
兵庫・宍粟50名山の一つ日ノ原山(788.7m)登山行程写真

2017年10月14日(土曜日)撮影 天候 曇

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。




自動でも見ることができます。上記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。


トップページに戻る