播磨・但馬・丹波国境に座す三国岳(兵庫・多可町 855.2m)に登る

2017年04月16日(日曜日)撮影 天候晴



     これほどの山が人気しないのが不思議なぐらいである。原因の一つは頂上での展望が見られないと云うことだろうか。あれだ
    け広い林道を頂上近くまで作るのなら、この際いっそ頂上周辺の高木を伐採して見通しを良くしてはどうか。全木までもと云わ
    ないがある程度伐採除去して櫓の展望台でカバーすれば良い。南に千ヶ峰、北西に氷ノ山、扇ノ山、北に粟鹿山、東に竜ヶ岳
    面々、これぐらい好立地条件を持つ山を生かさぬ手はないと思う。もう一つはヤマヒルの駆除だ。三国岳が人気しない理由の
    一つでもある。発生箇所は限られているのだから、行政は年に数回ぐらい薬剤処理をやってみてもいいのではないか。自然破
    壊といわれてもしようがないような林道の建設に高い税金を注ぎ込む前に一寸機転を利かしてほしい思う。これは登山者に限
    らず林業従事者の人のためにもなることだ。以下に、歩いた行程順路に従って写真を掲載している。お暇なときご覧頂き参考
    にして頂ければ幸いである。


 
位  置  図







コ ー ス 図

クリックして大画像でご覧ください。







三国岳 855.2m頂上で記念写真に納まる一行 9名、マウスオンで撮影者交代。




 
播磨・但馬・丹波国境の三国岳(兵庫・多可町 855.2m)行程写真集

2017年04月16日(日曜日)撮影 天候晴

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。

自動で見る時は、下記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。







トップページに戻る