全山紅葉山笑う絶景の明神山(兵庫・姫路市夢前町 668m)に登る

2012年11月24日(土曜日)撮影 天候 曇



  中国自動車道を西進すると、兵庫県福崎 ICを過ぎた頃より前方右手に大きく天空に突き出たように姿をあらわすのが明神山668mで

 ある。標高はさほど高くはないが付近の山々が低いので余計に高く見えるのである。山容は、その突出した喉頸にあたる7合目以上頂

 上に至る急斜面が特に険しく、初心者を寄せ付けない厳しさを持つ山である。同じ奥地に存在する雪彦山の地形を受けている山と思っ

 ていいだろう。登山路はABCの他AUの4コースあるが、我々は登りにCコースを登り、下りはA・BからAコースを経由した。道中は岩場

 や谷間斜面が紅葉に彩られ、見渡す景観は正に全山紅葉山笑うが如しで、その変化に富んだ地形をいやが上にも盛り立ててくれる大

 自然の有様に、明神山がこんなにいい山だったのかと改めて見直した次第である。近年、特にヤマヒルの繁殖で悪名高く敬遠されてき

 た明神山であるが、登る時期さえ誤らなければ絶対に受ける山だと思いを新たにした。ツツジの時期にもう一度来訪してみたいと思うも

 のである。以下、行程状況を進む順路に従い克明に編集した。これから登られる方の参考になれば幸いである。蛇足ながらヤマヒル覚

 悟なら通年登山はできるが、岩盤の性質上、雨天積雪時の入山は厳に慎んでほしい。



位   置   図










コ  ー  ス  図


クリックして大画像でご覧ください。









明神山 668mを背にして出陣の記念写真に納まる一行8名。








明神山 668m頂上で記念写真に納まる一行8名、マウスオンで撮影者交代。





全山紅葉山笑う絶景の明神山(兵庫・姫路市夢前町 668m)行程写真集

2012年11月24日(土曜日)撮影 天候 曇

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。



自動でも見ることができます。上記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。







明神山 668m頂上から見渡す東から南方向パノラマ風景

2012年11月24日(土曜日)撮影 天候 曇


クリックして大画像でご覧ください。



トップページに戻る























訪問者数    昨日    今日