立春の日溜まりハイクに大岩ヶ岳(神戸・北区 384.1m)探索

2016年02月11日(木曜日・祭日)撮影 天候晴



      大岩ヶ岳は、神戸市北区道場町生野と三田市山田、宝塚市波豆の三地域が交わる市町境界線にある山で、低山ながら
    その名に相応しい登りごたえのある急峻な山である。道中の展望が利かないのが難点で、もう少し千刈ダムの湖面が開放
    的に見ることができたら素晴らしいコースになると思うのだが、ダムの性格上そうも出来ないのかも知れない。それに引き
    替え頂上での展望は抜群で時間を忘れるような空間が登山者を迎えてくれるのは大きな魅力である。下記に、歩いた行程
    を写真集として纏めている。頂上から見渡す大パノラマ画像と相まってご覧頂けたら幸いである。



位  置  図







コ ー ス 図

クリックして拡大画像でご覧ください。







大岩ヶ岳 384.1m頂上二等三角点前で記念写真に納まる一行17名、マウスオンで撮影者交代。





大岩ヶ岳 384.1m頂上から見渡す西から北方向パノラマ風景

2016年02月11日(木曜日・祭日)撮影 天候晴

クリックして動くパノラマ画像でご覧ください。





大岩ヶ岳 384.1m頂上から見渡す北方向パノラマ風景

2016年02月11日(木曜日・祭日)撮影 天候晴

クリックして動くパノラマ画像でご覧ください。





立春の日溜まりハイク大岩ヶ岳(神戸・北区 384.1m)行程写真集

2016年02月11日(木曜日・祭日)撮影 天候晴

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。




自動で見る場合は、上記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。



トップページに戻る



















訪問者数   昨日   今日