名刹三井寺から音羽山593m、千頭岳600mへ滋賀・京都府県境線を歩く

2009年4月19日(日曜日)撮影 天候晴

  滋賀・大津市の湖南の山に音羽山593mと千頭岳600mがある。いずれも滋賀・京都府県境に位置する都市近郊型の山で多く

 のハイカーに愛されている山である。登り方、コース取りによっては健脚コースにもなり家族ファミリー向けのコースにもなる多様

 な登り方が出来る山だと思う。ただ一旦道迷いを起こすと家族ファミリーには危険な山にもなりそうだ。稜線が全域に至って樹木

 に覆われ視界の利かないので初心者には不安感を与えるであろう。我々は三井寺を見学した後東海自然歩道を辿って音羽山、

 千頭岳へと縦走した。稜線コースは幾度となく繰り返すアップダウンがきつく結構健脚コースとなったが、道路状況は良く下刈りも

 行き届いており一部の区間を除けば歩きやすい道であった。以下は、実際歩いた行程順路に従い写真を編集したのでコース状

 況が一目判明できるであろう。今後歩く方の参考になれば幸いである。




位   置   図








コ  ー  ス  図


クリックして拡大画面でご覧下さい。







出発点三井寺仁王門前で記念写真に納まる一行29名。1名は撮影者、マウスオンで撮影者交代。







音羽山 593m頂上で記念写真に納まる一行29名。1名は撮影者、マウスオンで撮影者交代。





名刹三井寺から音羽山 593m、千頭岳 600mへ縦走行程写真集

2009年4月19日(日曜日)撮影 天候晴

クリックしてご覧ください。



ゆっくりご覧になる場合は、最初の画像をクリック、順次大画像を右クリックでページ移行させてください。






音羽山 593mから、千頭岳 600m稜線に咲く花達

2009年4月19日(日曜日)撮影 天候晴


キケマン

シャガ

ツツジ

ミツバアケビ

アセビ

シキブ

ダンコウバイ

ミヤマシキミ

ミヤマシキミ

ギンリョウソウ

スミレ



トップページに戻る





















訪問者数     昨日     今日