大江山連峰八景

2001年11月11日(日曜日)撮影 天候 曇、晴





鬼嶽稲荷神社前の休憩所から、南正面の福知山市街方向を眺望する。9時30分撮影。







鬼嶽稲荷神社から、東方向の景観を眺望する。







大江山(千丈ケ嶽頂上、832,5m)より、南西方向を望む。







大江山(千丈ケ嶽頂上)より、西方向、兵庫県境を眺望する。







大江山(千丈ケ嶽頂上)より、北西方向、宮津湾天橋立方面を眺望する。







鳩ケ峰(746m)頂上より、西方向、兵庫県境方面を眺望する。







鳩ケ峰頂上より、北西方向、宮津湾方面を眺望する。







鳩が峰を下る登山路より、鍋塚(中央正面、763m)、航空管制塔(中央左手の山)、宮津湾(すぐ左手)を眺望。







鍋塚に登る途中より、鳩ケ峰(右手コブ、746m)、大江山(中央、千丈ヶ嶽832,5m)を振り返り眺望する。







鍋塚山頂(763m)より、南東方向、京都市方面を眺望する。







 鍋塚山頂(763m)より、北方向並びに北北東方向(福井県敦賀市方面)を眺望する。左手台地が航空管制塔、その右手中央が若狭湾、右手突き上がった山(こちらからは双峰に見える)が、地元の登山愛好家に聞けば青葉山と教えてくれました。なんでも敦賀富士と謂われる有名な山で福井県側から見ると一峰だそうだ。文献を調べるが青葉山という名前はなく、正式には八ケ峰(800,1m)ではないかと推測します。もし、お詳しい方がおられましたらお教えください。なお、このページをご覧下さるに際し、先に発表いたしました「鬼伝説の山、大江山連峰を縦走する」のページをご参照くださればありがたいです。



トップページに戻る