兵庫・宍粟50名山の一つ水険山(宍粟市・山崎町 872m)に登る

2017年05月28日(日曜日)撮影 天候晴



     凡そ宍粟50名山の冠が付く山はほとんどいい山ばかりであるが、この度の水険山は状況が違った。この山ほど歩くコースが
    密林で歩きにくく展望の利かない山もめずらしい。裏返して云えばコース設定者の怠慢に尽きるということではないか。行程距
    離わずか4km余りで、ガイドの所要時間4時間45分が物語るように地形的に急斜面の連続と足下の悪さという自然的要因は確
    かに大きいが、人為的な怠慢も見逃せない面が多くある。コース設定者は1年1回でも維持管理に歩いているのだろうか。現地
    を歩く限り、その痕跡は見当たらないように思う。書物で公開している以上責任は後々まで付きまとうものと思ってほしい。密林
    を伐採せよとは云わないがもっと赤テープを増やすべきだ。まったく途切れて無いところも多くある。西尾根からの下りトラバー
    ス(ジグザグ道)はコーナーの角々をロープで囲うこと、コーナーの階段に堆積する落ち葉は取り払い階段があることが歩行者
    に分かるようにすること。この辺りは昼なお暗い場所で現状を放置すると道迷いを起こす危険がある。東登山口から十数メート
    ルほど登った辺りにマムシの巣があるようだ。当日1年子に遭遇、マムシ注意の立て札必要。最後にもう少し展望が利く山にで
    きないものかと要望する。展望が黒尾山だけでは宣伝にもなりませんね。これでは山崎町南端にある禅師山の方が低山だが
    遙かにいい山だ。以下、行程写真集を参考にしてほしい。


 
位  置  図







コ ー ス 図

クリックして大画像でご覧ください。







水険山登山口で記念写真に納まる一行10名、マウスオンで撮影者交代。







水険山 872m頂上で記念写真に納まる一行10名、マウスオンで撮影者交代。


 
水険山(宍粟市・山崎町 872m)登山行程写真集

2017年05月28日(日曜日)撮影 天候晴

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。

自動で見る場合は、下記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。







トップページに戻る