新春の須磨アルプス(神戸・須磨区横尾山 312m)を歩く

2016年01月17日(日曜日)撮影 天候曇



      近場で新春登山を何処にするかとなると、地元の高御位山か、須磨アルプスかになってしまうようだ。本会は、昨年は藤ノ
    木山、1昨年は雪の八塔寺と同じ行くなら違った場所をと選んできたが、今年は選択に困り昨年末の有馬三山に続いて東向
    きに考えると常識的に須磨アルプスに落ち着くことになった。自分にとっては須磨アルプスは正に11年ぶりの訪問である。そ
    の時の年令は72歳、今回再訪してみてコースがきつく感じるのは年齢的な体力差の表れだろうか。此処かしこにこんな急斜
    面があったのかなと戸惑うことしきり、登山道も団地内は別にして、悪路が多いような気がした。下記に歩いた行程を写真集
    にして纏めている。お暇なときご笑覧頂けたら幸いである。今回の特筆ものは旗振茶屋で地元の名士で歌手俳優の佐川満 
    男さんに会い快く記念写真に入って頂いたことである。

 

位  置  図







コ ー ス 図


クリックして大画像でご覧ください。







旗振山 252.5m頂上の旗振茶屋前で地元出身、歌手、俳優の佐川満男さん(76歳)を中央に記念写真に納まる一行10名。

マウスオンで撮影者交代。








横尾山 312.1m頂上で記念写真に納まる一行 10名、マウスオンで撮影者交代。







馬の背を背景に記念写真に納まる一行 10名、マウスオンで撮影者交代。




新春の須磨アルプス(神戸・須磨区横尾山 312m)行程写真集

2016年01月17日(日曜日)撮影 天候曇

最初の画像を左クリックで開き、以後、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。

自動で見る時は、下記ボタンをクリックすると7秒置きに画像が展開します。






トップページに戻る


















訪問者数   昨日   今日