丹生山 515mから帝釈山 586mへ厳寒の日溜まりハイクを楽しむ

2011年01月30日(日曜日)撮影 天候晴



  丹生山は久しく近くて遠き山であった。と言うのは会員の多数がこの山の経験者であり、神戸市在住の会員さんに至っては、ホー

 ムグランドのように登り詰めているので、遠慮があって言い出せなかったのが本音である。この度、この方々の了解が得られたので

 登る決心が付いたようなものである。応募すると22名もの参加者があり、今冬一番の寒さにも係わらず、全員いたって元気で写真の

 笑顔が物語るように賑やかな楽しい登山であった。企画者冥利につきると喜んでいる次第である。以下に例によって全行程の一部

 始終をJavaアプレットで編集した。歩いている当事者の気分でご覧頂けたら幸いである。



位   置   図








コ  ー  ス  図


クリックして拡大画面でご覧ください。








丹生山 515m頂上で記念写真に納まる一行22名、マウスオンで撮影者交代。








帝釈山 586m頂上で記念写真に納まる一行22名、マウスオンで撮影者交代。






丹生山 515mから帝釈山 586mへ厳寒の日溜まりハイク行程写真集

2011年01月30日(日曜日)撮影 天候晴

最初の画像を左クリック、順次大画像を右クリックしてご覧ください。左クリックで閉じます。









帝釈山 586m頂上から眺望する瀬戸内方面パノラマ風景


2011年01月30日(日曜日)撮影 天候晴



画像をクリックして動くパノラマ写真でご覧ください。





トップページに戻る

















訪問者数      昨日      今日